たなひゅんの「いまさら」ブログ。

好きに今更なことも書いてます。雑記ブログを書いていきます。

FF13ライトニングリターンズ、「いまさら」クリアとその感想。

スポンサーリンク

 

  どうも、たなひゅんです。

  

 今回は私がつい先日クリアしたゲームご紹介いたします。

 まず私事ですが、20代~30前半の大事な時代を仕事と資格勉強に費やしていたのです。ゆえに、若き日の自分はPS2の途中で悲しいかな終わっておったのです"(-""-)"やっとここ2,3年でしょうか青春を取り戻すよう、ゲームをやるようになりました。休みの日に打ち込めるので、結構のめりこむ時期もありますよー

 では本題に入ります。今日取り上げるゲームはこちらです。

 

 

   

[rakuten:geoonline1:10000199:detail]

 

 

f:id:tanahyun:20200130233908p:plain

ライトニング 引用元;スクエアエニックス様

 〇ライトニングリターンズFF13

 

 去年の今頃にPS3を「いまさら」に購入し、FF13-1から始め、FF13-2をクリアし、とうとうのライトニングリターンズで、FF13シリーズコンプしました!ライトニングかっこいー(*´▽`*)しかも超絶美人じゃん。目の保養ありのーでクリアです笑。

 

 映像がキレイですし、キャラクターも背景も、とてもPS3なのかというクオリティです。見てて引き込まれるところがありますよ。

 

 もちろん、やったーという達成感もありましたが、しかし最後まで楽しめたのは、やはりストーリーと構成です。FF13は各作品ごと、決してハッピーエンドではありませんが、ちゃんと着地して一応話は終わっているので、続編があると知らないで仮にプレーしていたら各々の作品で満足できるし感動もできると、個人的には思いました。

 

 まあ、いまさらですが、僕は発売して何年も経って始めたので、続編はあることは知っていましたけど笑。

 

 そしてやはり名作は賛否両論あるのでしょうが、やる前に調べてみると批判的な内容のものもあったので、ですが一本道のチャプター部はあるものの、ソコが私的に良かったり、戦闘シーンとシステムが今までと違って斬新なところもあり、それはFF13各作品で各々違うところもあり、ライトニングリターンズに至ってはガードのタイミングが難しかったりとアクション的な要素もあって、私としては大変満足な内容でした(*´▽`*)最後のほうでガードのタイミングをマスターしたという笑

 

 レベル設定も選べるのですが、イージーが推奨らしくそれでも楽しめました。クリアすると強くてニューゲームもあるので、周回プレイでレベルを上げるのもいいかもしれません。

 

 〇3部作ラストについて

 

f:id:tanahyun:20200130234034p:plain

ルミナ 引用元;スクエアエニックス様


エンディングについて触れたいところですが、ネタバレになりますし、そこまで述べません。ただ私は少しうるっとしてしまい。。年のせいかね( ;∀;)最後はこういう終わり方になるのかと。私は小説も時々読むんですけど、ディストピアやSFのような途中読めない、最後に紐づく、点と点が結びつくところがあって面白かったですし、満足しました。気になる方はプレイして見てください。アマゾンさんや楽天さん、ブックオフさんみたいなところでも探せば数百円で買えると思うのでおすすめですよ。

 

 〇後日譚について

 その後どうなったの?的な話がFF13の世界観でジャーナリストが、ホープやサッズ、スノーとかと対談するという形式で、ファミ通さんから連載されております。ネットオンラインで載っておりますので、クリアして気になる方は読んでみると楽しいですよ。

 

f:id:tanahyun:20200130234206j:plain

ライトニング描いてみました。

 絵の感じが違うし、数分で書いた素人の絵ですが、出来たらまた描いて載せてみます。書く紙がなかったので茶封筒の裏でっていう笑

 

 次はFF15をいつかプレイしてみたいと思っていますので、そのときはブログに載せようかなと思っております。

 ではでは(*´▽`*)

FF記事

 

www.tanahyu.com

 

tanahyun.hateblo.jp

tanahyun.hateblo.jp

 

www.tanahyu.com

www.tanahyu.com

www.tanahyu.com

www.tanahyu.com

www.tanahyu.com

www.tanahyu.com